治療費用

料金一覧

当院では、なるべく患者様に分りやすように料金をご提示しております。正式な見積もりは本サイト上から見積り依頼をしていただくか、インプラントカウンセリングでご提示させていただきます。

インプラント治療の組み合わせ例

先ず、インプラントの費用は以下のようになります。
インプラント基本料+オプション検査・手術費用+かぶせ物費用

※検査は必要に応じて

例1. 骨の状態が全く問題のない奥歯に2本埋入した例

骨の状態が全く問題のない奥歯に2本埋入した例
インプラント基本料 精密検査(CT画像診断含む) 30,000円
基本手術費用 30,000円
埋入手術 200,000円×2
オプション検査・手術費用 なし 0円
かぶせ物費用 フルジルコニア冠 120,000円×2
スクリュー固定 30,000×2
計780,000円(税抜)

例2. 骨の厚みが足りない上の奥歯に1本、骨を造成して埋入した例

骨の厚みが足りない上の奥歯に1本、見た目を重視して埋入した例
インプラント基本料 精密検査(CT画像診断含む) 30,000円
基本手術費用 30,000円
埋入手術 200,000円
オプション検査・手術費用 サイナスリフトまたはソケットリフト 50,000円
かぶせ物費用 フルジルコニア冠 120,000円
スクリュー固定 30,000円
計470,000円(税抜)

例3. 骨の厚みが足りない上の奥歯に骨を造成して、2本埋入し、上部構造を3本つなぎのブリッジにした例

骨の厚みが足りない上の奥歯に奥歯を造成してから、2本埋入し、上部構造を3本つなぎのブリッジにした例
インプラント基本料 精密検査(CT画像診断含む) 30,000円
基本手術費用 30,000円
埋入手術 200,000円×2
オプション検査・手術費用 サイナスリフトまたはソケットリフト 50,000円×2
かぶせ物費用 フルジルコニア冠 120,000円×3
スクリュー固定 30,000円×2
計980,000円(税抜)

インプラントの治療費はなぜ医院によって違うのか?

院長の回答

インプラントの治療の費用はいわゆる自由診療になりますので、その治療費は各医院がそれぞれに診療費を設定することになっています。患者さんとしては、その費用に見合った治療を受けることができるかどうかが問題となると思います。インプラント治療の費用には、以下の内容が含まれています。

  1. 問診をして診断と治療計画を立てるところ
  2. フィクスチャー(インプラント本体)の埋め込み手術
  3. アバットメント(支台)の装着と調整
  4. 冠(上部構造)の制作と装着

また、インプラントそのものも世界中にメーカーがあり、非常に精密で性能の良いものや簡便で信頼性に乏しいものもあり、その価格差は3倍ほどもあります。
時計屋自動車の分野でも、スイス製の時計のロレックスやドイツ製の自動車のメルセデスは耐久性や安全性が高いために、価格が高いけれども評価されています。インプラントにおいても、どこのメーカーのどのシステムを使うかによって、治療費が違ってくるのも当然と言えます。またインプラントの上に被せる補綴物の制作についても、インプラントの補綴に経験十分な一流の技工士さんが、最高の材料を使用して美しく、良く噛める補綴物を制作すると費用が高くなります。
つまり、インプラントの治療費は

  • ドクターの技術料
  • インプラントシステムの費用
  • 技工物の費用

ということになります。

池田歯科においては、院長である池田 正人がITI(http://www.iti.org)の認定医として、世界標準のインプラント治療について学び続けています。

また、使用しているインプラントは歴史も長く世界中で使用されて評価の高い、スイスのストローマン社(http://www.straumann.jp)のものを使用し、技工物も一流の技工士さんにお願いしています。

当院がインプラント専門で
依頼している歯科技工士

技工士写真
略歴
1962年 熊本県生まれ
1981年 熊本歯科技術専門学校入学
1983年 甲斐歯科医院(熊本市) 入局
1991年 L.A(USA) 
複数歯科技工所に留学
1992年 アズテックスタジオ 開設
1998年 有限会社アズテック 開設
  • MICRODENT社(ドイツ)インストラクター
  • ATD インストラクター
  • ヘレウス テクニカルアドバイザー
講演・発表・セミナー
  • ICCMO International Congress
  • HAWAII Technicians Meeting
  • 歯科医向けワックスアップコース
  • Ceramic Hands-Onコース
  • テクニシャン咬合セミナー
  • and more
論文・寄稿
  • QDT MASTERPIECE
  • 歯科技工
  • カラーマネージメント
  • and more

池田歯科のインプラントの費用は通常の症例で35〜40万程度ですので、決して安いほうではありませんが、それに見合った価値を提供できていると思います。

その他の治療料金について

手術基本料金:30,000円(税抜)

手術の感染を防ぐため器具などの完全滅菌の費用です。 専用手術室にて行います。

ストローマンインプラント(スイス):200,000円(税抜)

ストローマンインプラント

生体にやさしいチタン素材の人工の歯根です。 世界的なシェアは40%で学術的な研究もすすんでいます。

ソリッドアバットメント:30,000円(税抜)

ソリッドアバットメント

ストローマンインプラントと歯をつなぐための中間構造物です。 セメントを使用してシンプルに固定性の歯を入れるためのものです。100%チタン製です。

スクリュー固定:30,000円(税抜)

スクリュー固定

アバットメントやセラミック冠をネジで固定するための費用です。ネジを緩めることで歯を外すことができるため、修理や経年的なトラブルにも対応が可能です。 セメントを使用しないため、より清潔に保つことができ、耐久性も高まります。

CAD/CAMカスタムアバットメント:50,000円(税抜)

CAD/CAMカスタムアバットメント

インプラントと歯(上部構造)をつなぐアバットメントを、カスタムメイドする場合の費用です。複数のインプラントで平行性がない場合などの、複雑な症例にも対応できます。

ロケーター:1か所 90,000円(税抜)

ロケーター

2~4本のインプラントで、取り外し式の義歯を固定するためのシステムです。インプラントと義歯がしっかりと固定されるので、比較的固いものでも痛くなく噛むことができます。 清掃が容易で審美性も自由に再現できます。

サイナスリフト:50,000円~100,000(税抜)

サイナスリフト

上顎のインプラントで骨の高さが足りない場合に、上顎洞の粘膜(シュナイダー膜)を上げると同時に人工骨をいれる処置を行うか、 もしくは上顎洞の側壁にウィンドウをあけて、そこから人工骨や骨補填材を填入して、上顎の底部分を押し上げてインプラントを埋入するスペースを作る処置を行うことでインプラントが可能になります。。

GBR(骨組織再生法):50,000円~100,000(税抜)

GBR(骨組織再生法)

インプラント部分の骨が足りない場合に、骨増加させる手術です。
ご自分の顎の余分な骨や、感染の心配のないBio-oss,やBioguideなど安全性が確立された移植材料とバリア膜を使用します。

院内CT撮影、診断料:1回 30,000円(税抜)

院内CT撮影

池田歯科内に設置の3D CTにより、骨の状態を3次元的(立体的)に解析します。
これにより、使用するインプラントの長さや太さをシュミレーションします。

お支払いについて

医療費控除のご案内

全て医療費控除の対象となっています。これは、その年に行われた医療費や、交通費に対して、年200万円までなら、翌年申告することで医療費の一部が還付される制度のことです。
詳しくは「国税庁タックスアンサー」へ

治療費のお支払いについて

池田歯科 大濠クリニックでは、患者様の負担を最小限に抑える努力をしています。
現金でのお支払い・振込みはもちろん、患者さまのご都合に合わせてローン及び各種クレジットカードがご利用できます。
支払方法には、デンタルローン、現金一括払い、分割払い、カード(JCB、VISA、MASTER、ORICO、DC、アメックス、ダイナースなど)によるリボ払い、分割払い、ボーナス払い、デンタルクレジットがあります。
以上治療が完了するまでにいずれかの方法で治療費の精算をしていただきます。詳しくは当院受付にて承ります。お気軽にご相談ください。

デジタルクレジットのお支払いの例

例)100万の治療費で
ボーナス併用24回払いの場合
分割支払手数料 42,709円
分割支払金合計 1,042,709円
ボーナス月加算金額 124,499円×4
毎月支払金額 22,696円×23
最終支払金額 22,705円×1
例)100万の治療費で
ボーナス併用36回払いの場合
分割支払手数料 65,833円
分割支払金合計 1,065,833円
ボーナス月加算金額 84,832円×3
毎月支払金額 15,468円×35
最終支払金額 15,463円×1

症例集

当院で実際にインプラント治療を受けられた患者様の体験談をご紹介しています。

症例集

10年保証

もし、インプラントに何かあったら

当院では3ヶ月に1度の定期健診を全て受けていただいている方には、次のような保証期間を設けております。
インプラント部分に不具合が発生した場合、下記条件に従って当院にて保証割合で再治療いたします。

補綴終了時
からの期間
当クリニック
負担額
5年以内 全額負担
5年~6年未満 80%負担
6年~7年未満 60%負担
7年~8年未満 40%負担
8年~9年未満 30%負担
9年~10年未満 20%負担
10年以上 10%負担

※医療技術の変化などにより保証内容が変わる場合があります。

保証を適用しない事項

以下に該当する場合、それ以降の修理・再治療は全額患者様の負担となってしまいます。

保証適用外事項

  • 当院が指定する3ヶ月に1回の定期健診を受診されなかった場合。
  • 患者様が当院の指示事項を守らなかった場合及び限度を超えた使用の場合。
  • インプラント以外の部位の適正な治療を受けずに放置され、インプラント部位に過大な力がかかった場合
  • 当院、または当院指定以外医療機関で歯科治療を受けられた場合
  • 診療時に全く予測し得ない口腔状態の変化や外部要因による場合
  • 使用損耗、または経年変化により発生する不具合や天災または事故の場合
  • インプラントに悪影響を及ぼす病気(糖尿病など)にかかられた場合
  • インプラントのかぶせ物は別の保証規定になります。

保証治療の受け方

保証治療をお受けになる場合は、保証書をお持ちのうえ、当院にお申し付け下さい。
本保証書を提示されない場合は、保証治療をお受け致しかねます。

※保証書は、なくさないように保管して下さい。

その他

保証修理の為に取り外した部品は、当クリニックの所有となります。

メンテナンス

インプラントを長持ちさせる最も大切な事はメンテナンスです。長持ちさせる秘訣をご紹介します。

メンテナンスについて