症例集

カテゴリ: 症例集(オペログ)

EBIワイドボディーフラップレス埋入

今日のオペもまた左下6番の単独埋入です。 この患者さんは、池田歯科に来院された時からすでに5本のインプラントが入っていました。 埋入部位の6番は歯周病とカリエスで抜歯後4か月経過しています。 EBIインプラントのワイドボディー11mmをフラップレスで骨縁埋入しました。 埋入深度だけ気を付けましたが、10分程度のオペです。 シンプルすぎて済みません。 DSC_3946 EBIをフラップレスで埋入後です。 P2 埋入後のパノラマです。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

日付:  カテゴリ:症例集(オペログ)

ストローマンティッシュレベルワイドネックを抜歯窩単独植立

今日のオペは、左下6番部位にストローマンティッシュレベルΦ4.8mmワイドネックを単独埋入でした。 ごくシンプルなオペで15分で終了しました。 この方は、3回目のインプラントでどれもストローマンです。 抜歯窩がイレギュラーでしたので、近心側の頬側の骨が少し足りません。 もう少し平坦化してくるはずですので、特に問題は起こらないと思います。 上部構造はスクリューリテインのセラモメタルです。 DSC_3937 ワイドネックの10mmを埋入です。 P6 術後のパノラマです。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

日付:  カテゴリ:症例集(オペログ)

ストローマンボーンレベル+GBR

上顎2番部位にボーンレベルインプラントを埋入しました。 唇側の骨がやや欠損していますので、2mmほど唇側のフィクスチャーを露出させた深度で、唇側のみゼノグラフトでGBRしました。 ボーンレベルの埋入で気を付けるのは、90度ごとにレーザーマーキングしてある白いラインを必ず、唇側に向けることです。 ティッシュレベルインプラントでお馴染みのインターナルオクタの8角形ではなく、クロスフィットと呼ばれる4角形の回転防止機構を採用しています。 そして、上部構造をアナトミックアバットメントという左右前後の非対称形のものを使用して製作する場合、このことが使用できる条件になります。 002 唇側にやや陥凹が見られます。 009 埋入終了時のレーザーマーキングの白いラインに注目。 011 コラーゲン膜にて、GBRしています。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

日付:  カテゴリ:症例集(オペログ)

ストローマンティッシュレベルの抜歯早期上顎フラップレス埋入

長ったらしいタイトルになりましたが、術式はとても簡単です。 切開、縫合がないので、写真を撮りながらでも15分で終了です。 上顎4番をC4で抜歯後、6週間待時してフラップレス埋入です。 いちおう審美領域ですので、埋入深度だけは将来の歯肉の形態を見越して慎重に決定します。 RN 10mmのティッシュレベルを用いました。 3か月後にオクタアバットを使用して、スクリュー維持のセラミック冠を装着します。 005 5mmΦのパンチでカットします。 009 埋入深度だけは慎重にチェックします。 012 術後のパノラマです。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

日付:  カテゴリ:症例集(オペログ)

スプラインHAで上顎両側同時埋入

上顎の左右第1大臼歯部位へHA(ハイドロキシアパタイト)コーティングのワイドインプラントをソケットリフトにて両側同時に埋入しました。 クレスタルボーンハイト(骨の厚み)は、両側とも3~4mmでした。 オペ所要時間は60分程度でしょうか。 このようなケースの場合、大学病院や総合病院の歯科で手術を行うと、まず自家骨を腰骨や脛から採取して、上顎洞の空洞を埋める手術を全身麻酔で入院して行います。 その後、4か月~6か月後にインプラントの埋入手術を行います。 しかし、当医院では、海外から個人輸入で専用の骨補てん材料を入手(厚生局に約款申請を行います)することで、自家骨を使用しなくて済みます。 更にソケットリフト法を用いることで、手術の回数を1回で済ませます。 これは、サイナスリフト法に比べて、腫れが出にくいため両側同時でも患者様の日常生活への影響がほとんど心配ないです。 補てん材は、βTCPとHAの混合です。 歯槽頂からのアプローチの場合、ややテクニック的に慣れと工夫が必要ですが、この方法でうまくいくようになると、侵襲の大きなサイナスリフト法を行う機会が減ってきます。 自分としては、やった感が少なくて物足りない気がすることもあります。 しかし、患者さんのことを考えると低侵襲が一番ですから、今後も増えて行くでしょう。 002 普通のサマーズテクニックのソケットリフトです。 004 フィクスチャーに洞内落ち込み防止のワイド径のヒーリングアバットメントを装着しています。 014 術後のパノラマレントゲンです。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

日付:  カテゴリ:症例集(オペログ)

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~19:00
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556