宇野 輝子さん/インプラント治療とセラミックベニア

患者様の声

患者様の声

宇野 輝子さん/インプラント治療とセラミックベニア


インプラント治療とセラミックベニア


来院された経緯・悩み

顎関節症からと思われる三叉神経痛によりカイロプラクターの紹介で来院されました。左の奥歯がないため、左右均等に顎が使えないのが、顎関節症になっているのかも、という不安がありました。

Dr.池田の治療計画

左右均等なかみ合わせを作るためには、入れ歯よりもインプラントの方がはるかに優れているため、左奥歯に3本のインプラントを計画しました。
また、顎の位置関係を修正するために、噛み合わせ診断装置であるK-7を使用して、顎関節症を治療することにしました。 前歯の不揃いが気になったため、セラミックのラミネートベニアを用いてきれいな歯並びを作ることにしました。

治療前

治療中

前歯に使用したセラミックラミネートベニアとシリコンインデックス。

治療後

金属を一切使用しないオールセラミック治療は、全く自然の歯のように映ります。

患者様の感想

治ちゃんと治したいと思っていたのですが、なかなか自分で行こうと思う歯医者さんが見つからず日にちが過ぎていました。
いろいろ先生を探して治療が延び延びになっていましたが、お陰で池田先生にお会いすることができて良かったと思っています。
技術とかだけではなく、信頼できて全て任せられる先生にお願いしたい、ということが自分の希望でしたので本当にいい先生に出会えて良かったと思います。療後のレントゲン。インプラント周囲の骨も安定しています。

youtubeチャンネル
インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら