ナローリッジのEBI 3

ナローリッジのEBI 3.3mm

下顎の臼歯部に抜歯即時で1本と成熟側に2本のEBIを埋入しました。 御覧のようにかなりの狭小な歯槽骨ですので、上のほうの骨はマイセルで削除して平坦化し、ドリリングの方向に最新の注意を払いつつ3.3mm 径の11mmを埋入しました。 4番部位は、舌側低位埋入のため近遠心は骨縁下になりますので、そこの骨をマイセルで除去します。 最終的な骨の形態に中にインプラントショルダーが収まるように、埋入位置を厳密にする必要があります。 結果的にGBRをせずに、最小限の侵襲でインプラントが可能となります。 歯肉の厚みも薄いため、ヒーリングアバットはEBIのプラットフォームスイッチ用ではなくストローマンのヒーリングキャップです。 DSC_3320 マイセルで歯槽頂の骨を除去します。 DSC_3325 埋入後のインプラントポジションです。 P3 術後パノラマです

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

症例集(オペログ)の最新記事

日付:   カテゴリ:症例集(オペログ)

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~19:00
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556