EBI 抜歯即時フラップ

EBI 抜歯即時フラップレス埋入1

上顎の2~2欠損にインプラントブリッジの補綴をしていきます。 埋入したインプラントはストローマンのBoneLevelです。 骨縁に埋入し、抜歯窩の欠損部にはGBRを行いました。 このケースの難しいのは、欠損スペースが3歯分しかなく、プロビジョナルで審美性を確認したのですが、やはり4本の歯を入れる必要がありましたので、フィクスチャーと3番の距離が近接してしまうことです。 それで、両側切歯部位の埋入ではなく、右上1番と左上2番部位の埋入とし、右上2番はカンチレバーとします。 Straumannのボーンレベルは補綴用のアバットメントが多数選択できるので、このような審美性が難しいケースにも安心して使用できます。 003 術前の前歯部です。3前歯ですが、患者さんはできるだけ審美性の高いスマイルを望まれています。 森口BL2 フラップを展開したところですが、骨の厚みがたりません。 森口BL1 ストローマンボーンレベルを骨縁埋入し、唇側にはGBRします。 森口BL3 ストローマンインプラントの完全埋入ケースです。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

症例集(オペログ)の最新記事

日付:   カテゴリ:症例集(オペログ)

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~19:00
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556