EBI抜歯即時

オペログ インプラント症例集

2009/11/11 EBI抜歯即時


EBIインプラントを下顎4、7番部位に抜歯即時で埋入しました。 4番部位は歯槽骨の幅が狭く頬側に裂開がありましたので、歯槽頂の骨を削除し、骨幅を広げると同時に採取した骨を裂開のところに移植しました。抜歯窩は余った粘膜で骨膜切開せずに、ほぼ閉鎖することができました。 歯槽頂を削除するという単純なヒントで、GBRなし、裂開部位の移植材を自家骨でおこなう、粘膜の閉鎖を減張切開なし、の1石3鳥です。(*^_^*) DSC_1688 頬側の裂開部位に、自家骨をおいています。 DSC_1690 歯槽頂の余った粘膜を有効利用します。

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら