地行の患者さん

オペログ インプラント症例集

2008/10/31 地行の患者さん


昨日の午後のケースです。 地行クリニックの患者さんですが、丸目先生の初めての自費フルマウスケースです。 丸目剛先生に紹介で来院された患者さんですので、丸目先生が頑張っているケースですので、失敗は許されません! 左下の6番部位に大きなディフェクトがあるので、その部分を避けて57番部位にEBI4.1mmφ11mmとワイドネック4.8mmφ11mmを2本埋入 しました。骨幅は十分にありましたので、辺縁の骨をマイセルで採取し7番インプラントの近心の骨欠損部位にボーングラフトGBRしました。 丸目剛先生が第1補助につきましたので、GBRの術式を勉強してもらいました。 オペは何の問題もなく40分ほどで終了しました。(*^^)v 骨質もクラス2で良好でしたので、3ヶ月後には補綴OKです。 岩木埋入後

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら