プラットフォームスイッチ

オペログ インプラント症例集

2008/10/31 プラットフォームスイッチ


10月19日は、私は休みの日でしたが、午前中にインプラントのオペだけしに出勤しました。患者さんは、私が開業間もなくの頃に全額の自費治療をさせていただいたMさんの恩師の御子息ということで、ご紹介いただいた患者さんです。 前回すでに、左下にEBIインプラントを2本埋入していたのですが、今回は右上の5番部位の1歯欠損です。頬側に骨の陥凹がありましたので、1スレッド骨の裂開が生じましたので、β-TCPとBioguideにてGBR(骨造成)を行い、完全埋入にて終了しました。 トータルの時間は20分にて終了しました。 下顎のインプラントのネック部分がくびれて見えるのは、プラットフォームスイッチ用のヒーリングアバットメントが入っているからです。 左下も保存不可能な状態ですが、右側のインプラントで咀嚼できるようになってから左下も抜歯→インプラントの予定です。 toyomura

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら