サイブロンプロEXの抜歯

サイブロンプロEXの抜歯即時埋入

今日の午前中のオペは、サイブロンインプラントの抜歯即時埋入と成熟側埋入です。 右下4番をP3で抜歯し、同時にサイブロンプロEXのRN11mmを、7番部位の成熟側にWB11mmを埋入しました。 抜歯窩の辺縁骨が不規則な形態ですので、治癒後の歯肉辺縁の高さを想定して埋入深度を決定しなくてはなりません。 このケースは、根尖部でち密な固い骨にぶつかって、ドリルオーバーヒートの危険があったのでやや浅めに深度を設定しました。 サイブロンプロEXは、骨縁埋入型に設計されていますが、ティッシュレベルで埋入深度を設定することもできます。 その場合は、プラットフォームマージンのソリッドアバットメントを使用します。 やはり、複数のシステムを使いこなすことができると、いろんな応用ができてインプラント治療がシンプルになりますね。 DSC_7242 4番部位は、抜歯即時ですが、当然フラップを展開していきます。 DSC_7244 ティッシュレベルの深度で埋入された、サイブロンインプラントです。 P3 埋入後のパノラマです。ちょっと左側がのびて歪んでしまっていますが、ほぼまっすぐ定位置に入っています。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

症例集(オペログ)の最新記事

日付:   カテゴリ:症例集(オペログ)

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~19:00
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556