抜歯即時傾斜埋入

オペログ インプラント症例集

2009/04/04 抜歯即時傾斜埋入


昨日のオペですが、対馬から来られる患者様でしたので、下顎4,7番部位の抜歯即時インプラントを行いました。 7番部位の抜歯窩がとてつもなく大きかったので、6番付近カから遠心へ傾斜埋入を行い、初期固定をとりました。 最近のオールオン4などでの知見から、ブリッジで固定する場合傾斜したインプラントは、力学的なハンディはないことが分かっていますから、大丈夫と思います。 また、このインプラントシステムの場合、カスタムアバットを使いますので、上部構造の装着に関しても何ら変わりません。 印象に関しても、エクスターナルジョイントですから、これも問題ありません。 ですので、抜歯窩が大きかった場合の、ひとつの解決方法だと思います。 oorura

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら