スプラインHAの上顎抜歯即時GBR併用埋入

オペログ インプラント症例集

2010/10/12 スプラインHAの上顎抜歯即時GBR併用埋入


今日のケースは、すでに上顎の両側にサイナスリフトでスプラインHAを3本埋入している患者さんです。 前歯部スプラインHA3.75Φ10mm×3と8mm×1を埋入しました。 1か所は抜歯即時埋入、2か所は頬舌径が足りずに外側のGBRを行いました。 右上2番と左上3番部位にはCGFメンブレンとBio-ossを使用してGBRをしました。 どのフィクスチャーも35Nの初期固定が取れ、粘膜内に完全埋入で手術を終えました。 最終的には、左上5番の天然歯は抜歯となり、上顎7本のフィクスチャーでボーンアンカードブリッジとなります。 001 術前のノーベルガイドのシミュレーションです。 003 術前の埋入予定部位です。 013 右上3番部位はフィクスチャーの1/2が裂開していましたので、Bi0-ossとCGFでGBRをしています。 014 左上4,2番部位のGBRの状況です。

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら