ストローマンティッシュレベル抜歯窩早期埋入

オペログ インプラント症例集

2010/09/02 ストローマンティッシュレベル抜歯窩早期埋入


今日のインプラントオペは、右下67番部位にストローマンティッシュレベルRN4.1Φを2本埋入しました。 7番部位は、抜歯後8週ですが、歯槽頂の高さが陥凹しています。 歯槽幅径もあまりありませんので、歯槽頂を削除し埋入後の骨頂が均一化するようにしました。 補綴は、ソリッドアバットを装着して、連結クラウンです。 最近また、ストローマンインプラントのケースが増えてきています。 004 歯槽頂の幅が狭いのと高さに不揃いがあります。 008 削除した骨を足りないところへ、移植しています。 011 埋入後のパノラマです。7番の初期固定が緩いので、3か月待時して補綴します。

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら