スプラインHAでサイナス

スプラインHAでサイナスリフト&ソケットリフト

この患者さんは、全顎的なインプラント治療のため、長崎から来られています。 現在左上34番のみ残存していて、可撤性のデンチャーを使用してもらっています。 インプラントのオペは、上顎洞の部位のインプラントと前歯部のGBR併用のオペとを分けて行います。 今日は、左上の6番部位のソケットリフトと右上のウインドウテクニックでのサイナスリフトと同時埋入をしました。 午前のインプラントオペに引き続き上顎洞のHAインプラントのオペです。 左上は基底骨が3mmありましたので、通常にCGFとオスフェリオンでスプラインHA3.75Φ10mmを埋入しました。 右側は2本埋入ということと基底骨が両部位とも1~2mmでしたので、安全策でウインドウを開きスプラインHA3.75Φ10mmと5.0Φ10mmを埋入ました。 IMG_7760 右上6番部位のCT画像です。 IMG_7759 右上5番部位のCT画像です。 008 左上のソケットリフト部位です。すでにCGFとオスフェリオンが填入してあります。 017 右上のラテラルウインドウをピエゾサージェリーで開いたところです。 022 CGFを填入し、インプラント埋入を埋入しました。 023 インプラント埋入後のパノラマです。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

症例集(オペログ)の最新記事

日付:   カテゴリ:症例集(オペログ)

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~19:00
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556