スプラインHAで下顎7番の抜歯即時埋入

オペログ インプラント症例集

2010/07/07 スプラインHAで下顎7番の抜歯即時埋入


今日の症例は、当医院で3年前全体的にインプラントを含む補綴治療をした患者様ですが、左下の7番が歯根破折をおこして来院されました。 山口県から新幹線に乗って来院されていますので、来院回数を減らすために抜歯即時埋入を行いました。 ほかの部位にもジマースプラインHAを使用していましたので、今回も5.0Φの10mmを使用しました。 抜歯窩のギャップが全周に3mm程度出てきますが、十分な血液が満たされていることを確認し、βTCPとコラテープを用いて埋めていきます。 抜歯を含めて20分ほどのオペ時間でした。切開も縫合もないため手術時間がかからないのはうれしいです。 003 歯根に破折線が確認できます。 007 周囲の歯槽骨はほとんどダメージを受けていなかったので、ソケットのほほ中央に埋入しました。 017 埋入後のパノラマです。

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら