アストラインプラントの抜

アストラインプラントの抜歯窩埋入

今日の症例は、2か月前に抜歯した下顎5番部位に、アストラテックΦ4.5ST11mmを埋入しました。 抜歯窩は、写真のように完全に治癒していませんので、今後変化してくることが予想されますが、最終的にどの程度上がってくるのかの予測が立ちにくい症例です。 ですから、一応骨縁に埋入しておいて、骨が上がってきたらプラットフォームシフトのアバットメントのカフの長さでマージンの高さを調整できるアストラテックは使用しやすいです。 切開から埋入まで、写真を撮ってもらいながらのオペでしたが、20分弱で終了しました。 DSC_4434 埋入前の歯槽堤の形態です。頬舌側の骨縁も高さが低いので、あまり上がってこないかも知れませんね。 DSC_4439 近遠心の骨縁にプラットフォームを合わせています。 P4 術後のパノラマです。

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

症例集(オペログ)の最新記事

日付:   カテゴリ:症例集(オペログ)

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~19:00
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556