ストローマンティッシュレベルで咬合支持期待

オペログ インプラント症例集

2010/04/22 ストローマンティッシュレベルで咬合支持期待


右下の467部位にストローマンティシュレベルを3本埋入しました。 反対側にはHAスプラインを上顎にソケットリフトで埋入しています。 下顎前歯が上顎歯肉へ咬みこんでいる過蓋咬合の方で、歯への咬合ストレスはすごいです。 顎位の変更を伴う全顎的な治療が必要なのですが、経済的な条件で前歯部にはインプラントができません。 はじめは左側のみのインプラントを希望されたのですが、何度かカウンセリングを行いながらどうにか下顎右側のインプラントまで了承していただきました。 このような難しい症例ですので、インプラントにかかるストレスは相当なものになると思います。 ストローマンのSLAサーフェイスの威力により、ロストしないことを期待します。 004 4番部位にはRN12mm、6番部位にはWN8mm、7番部位は骨幅が制限されていたのでRN8mmを埋入しました。 005 上顎前歯部にもインプラントがほしいところです!

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら