右下第2小臼歯部へボーン

右下第2小臼歯部へボーンレベルSLActive+GBR

      右下の5番部にストローマンボーンレベルインプラントRC4.1Φ12mmをGBRと同時の埋入を行いました。

頬側の骨が欠損していたので、骨造成が必要でしたが、この程度ならサイマルテーニアス(同時法)で可能です。

ごくごく普通に行う手術法ですので、スタッフのアシストも慣れたものですし、30分程度で終了します。

歯槽頂までバイオスを使用しているために、完全埋入の縫合を行いました。

一応3か月待時して、2次オペの予定です。

 

DSC_4326

 

 

 

 

 

 

埋入部位のCT画像ですが、頬側の骨がかなりなくなっています。

 

DSC_4315

 

 

 

 

 

 

歯肉粘膜を翻転したところです。CT画像よりも状況は悪くないです。

 

DSC_4320

 

 

 

 

 

 

ボーンレベルインプラントのロキソリッドSLAを埋入中です。

 

DSC_4322

 

 

 

 

 

 

初期固定はきっちり取れています。

 

DSC_4323

 

 

 

 

 

 

頬側の裂開部にGBR、インプラント表面に自家骨をおいて、その上にBio-ossです。

 

DSC_4324

 

 

 

 

 

 

Bi0-0ssの上にコラーゲンメンブレンをおいて、縫合します。

 

高村_柔20160128_20460

 

 

 

 

術後のパノラマです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インプラント治療実績多数|インプラントセンター福岡

症例集(オペログ)の最新記事

日付:   カテゴリ:症例集(オペログ)

Clinic Information医院情報

  • 各線銀座駅 A13出口 徒歩1分30秒
  • 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩1分
  • 東銀座駅 A2出口 徒歩4分、JR有楽町 中央出口 徒歩6分

〒104-0061
東京都中央区銀座2-8-12ユニデン銀座ビル3F
診療時間 10:00~19:00
休診:日曜・祝日
TEL:0120-845-556