上顎無歯顎のストローマンBLインプラント

オペログ インプラント症例集

2015/09/19 上顎無歯顎のストローマンBLインプラント


上顎の無歯顎(歯が1本もなくて、いわゆる総入れ歯)のケースですが、どうしても固定式の歯を入れてほしいとのご希望でした。

香月従前

 

 

 

 

 

 

右上のインプラント埋入部位のCT画像ですが、骨の厚みが2~5mm程度です。10mmのインプラントを使いたいので、かなりの上顎洞底挙上を行わなくてはなりません。

DSC_6792

 

 

 

 

 

 

とりあえず仮の総義歯を作成して、骨のある部位に4本のBLインプラントをいれました。

 

DSC_8286

 

 

 

 

 

 

前歯部には、唇側にbio-ossとbioguideでGBRを同時法で行います。

DSC_8287

 

 

 

 

 

 

上顎結節の部位にBLのRC4.8×8mmを埋入します。

香月_垣20150313_15913

 

 

 

 

1回目の手術で4本のインプラントが入りました。

その後、仮歯を4本のインプラント支えながら、両側の骨のない部位に骨造成と同時のインプラント埋入を2回に分けて行いました。

DSC_0850

 

 

 

 

 

 

上顎洞の側壁を開窓して、剥離した粘膜の下に静脈血から作成したCGFをいれて、その下に骨補てん材を入れます。

DSC_0853

 

 

 

 

 

 

使用した補填材のBI-OSS

DSC_0852

 

 

 

 

 

 

患者さんの自己血から作成したグロースファクター

DSC_0855

 

 

 

 

 

 

ここでも、ストローマンのSLActiveを使用します。

DSC_0858

 

 

 

 

 

 

右上4,6部位への埋入。

DSC_1883

 

 

 

 

 

 

左上は4,5部位への埋入。

katuki R keika

 

 

 

 

 

 

2か月前に埋入していた、右上の4,6番部位のインプラント周囲の状態ですが、すでに骨化が始まっているように見えます。

katuki L

 

 

 

 

 

 

左上の4,5番部位に埋入した直後のCT画像です。

3か月経過した時点で2次オペを行い、同時にオステルでスタビリティー値を計測してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら