前歯部スプライン埋入とBGR

オペログ インプラント症例集

2014/04/15 前歯部スプライン埋入とBGR


上顎の中切歯と犬歯部に2本のスプラインHAインプラントを埋入しました。

治療前のCTで骨の厚みが全く足りないのがわかっていましたので、埋入と同時のGBR(増骨)を行いました。

GBRはスイスのGeistlich社のBio-OssとBio-Gideのゴールデンコンビです。

初期固定もきちんととることができましたので、うまくいくと思いますが、減張切開していますので術後の腫れが多少出ることを患者様に伝えています。

DSC_1293

 

 

 

 

 

 

頬側の厚みが足りませんので、インプラント本体がかなり露出しています。

DSC_1302

 

 

 

 

 

 

DSC_1303

 

 

 

 

 

 

術前のCTで予想されていた通りです。

DSC_1300

 

 

 

 

 

 

GBRの状況です。この後完全埋入で歯茎を閉じて終了しました。

 

 

 

 

_____19440106_46878392_1

 


インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら