上顎6番部位スプラインHAとβTCPでソケットリフト埋入

オペログ インプラント症例集

2011/06/02 上顎6番部位スプラインHAとβTCPでソケットリフト埋入


今日の午前中のオペでしたが、上顎67欠損に対して6番部位にスプラインHA5.0Φ10mmを埋入しました。 CTのクロスセクションでは、歯槽頂の骨の厚みが2~3mmでしたが、CGFとβTCPを補てん材として用いたソケットリフトで埋入しました。 ドリリング窩が浅いので、1回に填入できる補てん材の量が少ないので、時間がかかります。 とは言っても10分くらいですが、、、。 完全埋入縫合で終了しました。 IMG_7974 埋入部位のCTが画像です。 DSC_8807 βTCPでソケットリフトを行います。 DSC_8810 上顎洞へ落ち込み防止のワイド径のヒーリングキャップを装着して埋入します。

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら