下顎67番部位のHAスプライン抜歯即時埋入

オペログ インプラント症例集

2011/04/27 下顎67番部位のHAスプライン抜歯即時埋入


今日は、久しぶりに抜歯即位埋入を行いました。 私は抜歯後のインプラントは、抜歯後の骨の状態に対応する自由度が大きいことから、通常抜歯から6~8週間後に手術を行うようにしています。 今回は、診療回数を減らす目的により、左下7番部位に抜歯即時埋入をしました。 使用したのは、スプラインHA5.0Φ10mmで、6番部位にの成熟側には3.75Φ10mmを使用しました。 支持骨も十分にあり、粘膜のカバーもほとんどできましたので、通常埋入と変わらないステップで行っています。 オペ時間は、20分程度で終了しています。 004 左下7番の残根を抜歯した状態です。 006 2本のスプラインHAを埋入したところです。 009 ほとんどの抜歯窩を粘膜で被覆できていますし、初期固定も十分取れました。

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら