ストローマンティッシュ、ボーンレベルのコンビネーション埋入

オペログ インプラント症例集

2011/04/09 ストローマンティッシュ、ボーンレベルのコンビネーション埋入


昨日のオペになりますが、右下3,6番部位のストローマンティッシュレベルとボーンレベルを埋入しました。 患者様は、10年ほど前に全顎補綴をさせていただいた方ですが、歯質の脆弱化により歯根破折が 両方とも抜歯早期埋入ですが、3番部位は頬側の骨がかなり喪失していたので、GBRを併用してボーンレベルRC4.1Φ12mmを粘膜下へ完全埋入しました。 6番部位は、歯槽頂の骨を平坦化することで、延長ヒーリングキャップを装着して1回法埋入とすることができました。 両方とも初期固定がしっかり取れていますので、8週で2次オペしようと思っています。 P3 DSC_8298 DSC_8300

インプラントを考え始めたら・・・
月に3名限定無料カウンセリングへのお申込みはこちら
お電話でのお問い合わせ・ご予約は0120-390-666
無料メール相談はこちら